top
oggawa.com
next
lastupdatetime
 
siesta

 英俳優ロジャー・ムーア氏が死去
映画「007」3代目ボンド
 【ロンドン共同】英人気スパイ映画「007」シリーズで、主人公ジェームズ・ボンド役を務めた英俳優ロジャー・ムーア氏が23日、スイス国内の自宅で死去した。家族がツイッターで声明を出した。89歳。がんを患っていたという。
 1927年、ロンドン生まれ。40年代から俳優としての活動を始め、50年代には米国に渡り、映画「雨の朝巴里に死す」などに出演した。
 73年に「007」シリーズの3代目ジェームズ・ボンド役に抜てきされ、国際的スターの地位を確立。70~80年代に「死ぬのは奴らだ」「私を愛したスパイ」など、歴代のボンド役俳優の中で最多となるシリーズ7作品に出演した。

 ショーン・コネリーというはまり役者がいたおかげで、どうしてもひ弱に見えてしまう以降のジェームズ・ボンド役。そんな中でも彼は二番目の日本受けジェームズ・ボンド。

to top
 
to top
 

『チザム』(Chisum)

1970年・アメリカ 監督/アンドリュー・V・マクラグレン

出演/ジョン・ウェイン/フォレスト・タッカー/ベン・ジョンソン/パトリック・ノウルズ

 既に間違いなく観ていることを確信していたが、観始まって、最後まで快調に鑑賞した。実はこの映画を観る前に、同じように観たことのある映画を2本、途中まで観て止めてしまった経緯がある。こういう映画は格が違うという表現がぴったんこ。西部劇に出てくるジョン・ウェインと時代劇に出てくる三船敏郎がダブる。

 舞台は1878年のニューメキシコ。この映画によれば、ビリー・ザ・キッドが追われ始めるのは、この映画でのエピソードがきっかけのようだ。彼を追いかける保安官のパット・ギャレットも登場して、筋書き的にはこの映画の続きの続きになるだろう有名なこの二人の対決を興味深くさせてくれる。

 血気盛んな主人公チザムも今や一国一城の主、法律を守ることを是としているが、立ち上がらなければいけない時には、敢然と逞しい男に変身する。法の下では殺人だって合法とばかりに、激しく撃ち合うその様は、今の世の中と違う力と力を見せつけられる。そういう意味では、アメリカ大統領にトランプが選ばれたのにも、頷かされる。言葉なんて言う便利なものがあるから、世の中は複雑になっているのだろう。

最近観た映画
スターのイラスト
to secret