top
oggawa.com
左写真 小河俊夫 ミッション 古川勝巳 ヘラルド創業者 古川為三郎 youtube donkey
コーヒー・ブレイク スナップ写真 言葉の宝石 超正確な時刻 gigazinei
河谷龍彦『イスラエル巡礼』 美容室ふらんせ 休日カレンダー 日刊スポーツ 小河俊夫デザイン作品 茨城県 ted
エクセル・マクロ 井上蒲鉾店 八百彦本店 加島屋 豆子廊 連絡・お問い合わせ wikipedia
next lastupdatetime
 
siesta

 鮮烈な深紅、見物客が影絵のように 修験道の古刹染めるモミジ 兵庫・三木
 陽光を浴びた葉が深紅に染まる。葉陰を行き交う人も、その鮮烈な色彩に包み込まれる。
 兵庫県三木市の伽耶院(がやいん)は、645年の開基と伝わる修験道の古刹。山裾を利用した境内は、南向きの斜面にモミジが植わり、光が差すと赤や黄の秋色で華やぐ。
 今年は例年より1週間ほど色づきが遅いといい、見頃は今週末ごろまで続く見込み。境内で草引きをしていた前住職の岡本孝道さん(85)は「これから寒さがぐっと厳しくなれば、山全体が赤く染まるでしょう」と話していた。
 伽耶院TEL0794・87・3906
 (神戸新聞より)

to top
 
to top
 

『特捜部Q カルテ番号64』(Journal 64)

2018年・デンマーク/ドイツ 監督/クリストファー・ボー

出演/ニコライ・リー・カース/ファレス・ファレス/ヨハン・ルイズ・シュミット/ソーレン・ピルマーク

 デンマークの人気ミステリー作家、ユッシ・エーズラ・オールスンの大ヒットミステリー小説で、累計1600万部の売上を突破した人気シリーズの「特捜部Q」で、その映画化第4弾が『特捜部Q カルテ番号64』。本国デンマークでは、国内映画で歴代No.1の興行成績を記録したという。

 警察ものでは一日の長があるアメリカ映画と比べてはいけないかもしれない。結構面白い物語になっているが、監督の力が弱いためにその肝心のおもしろさが直球で伝わってこない。妊娠中絶が普通に行われていない国の悲惨さが見えてくる。また、優生保護法のような間違った価値観のもとに不妊手術を行ってしまう社会の異常さがあぶり出されている。

 それにしても神は種の保存という大テーマのために、なんていうことを生きとし生きる者に課しているのだろうか。セックスの快楽に溺れて望まない子供を虐待し、死にまでも陥れる親、人間の存在がただ社会の一環だと見ることは出来ない。もっと、規律ある人間性の教育がきちんと為されなければ、共同体として社会を担っている一人一人の人間の生き様を・・・・・。


『アウトランダー』(Outlander)

2008年・アメリカ 監督/ハワード・マケイン

出演/ジム・カビーゼル/ソフィア・マイルズ/ジョン・ハート/ロン・パールマン

最近観た映画
スターのイラスト







to secret