top
oggawa.com
左写真 小河俊夫 ミッション 古川勝巳 ヘラルド創業者 古川為三郎 youtube donkey
コーヒー・ブレイク スナップ写真 言葉の宝石 gigazinei 便利帳i
河谷龍彦『イスラエル巡礼』 気象庁高解像度降水ナウキャスト 美容室ふらんせ 休日カレンダー 日刊スポーツ ted wikipedia
エクセル・マクロ 井上蒲鉾店 豆子廊 八百彦本店 連絡・お問い合わせ 茨城県 検索デスク
next lastupdatetime
 
siesta

北九州市の猫の島で虐待か、急減
不審な餌、刑事告発も
 多くの猫が見られるとして観光客も訪れる北九州市小倉北区の離島・馬島で、猫の数が5年前に確認された約90匹から30匹程度まで減っている。薬品のようなものが付着した餌や泡を吹いて苦しんだりする様子が目撃され、調査する団体などは虐待の可能性も視野に刑事告発を検討している。
 馬島は響灘に浮かぶ周囲5.4キロの離島で、約30人が住んでいる。以前から猫が多く、ふん尿や鳴き声の騒音などが問題になったことを受け、2014年に保護団体「大切な猫たちプロジェクト」(福岡市)などが住民と一緒に清掃をしたり、他の団体の協力を得て不妊手術を施したりしてきた。

 世の中には悪い奴がいる。こんな輩は豆腐の角に頭をぶつけて死んじまえばいい。

to top
 
to top
 

『関ヶ原』(せきがはら)

2017年(平成29年)・日本 監督/原田眞人

出演/岡田准一/有村架純/平岳大/東出昌大/滝藤賢一/中越典子/壇蜜/西岡徳馬/松山ケンイチ/役所広司

 結局最後まで観たけれど、おもしろいはずの物語がよく分からず、面白みも半減といったところか。この映画を観る前に、2時間の講座を設けてもらいたい。そこで勉強してからこの映画を観れば、おそらく映画のおもしろさとともに、歴史ストーリーの醍醐味にも触れることになること請け合いだ。映画単体で完結しなければならないことだが、残念ながらこの映画は相当の歴史知識を持った人でなければ、その面白さを享受することは出来ない。

 公開時期から楽しみにしていた作品だった。もう2年、まだ2年が経過した。いきなりのおもしろくない映像にかなりがっかりする。これは本当に司馬遼太郎の原作を基にしているのだろうか。いや違うだろう。力仕事が試される題材だけに、監督の力の無さが冒頭から如実に現れてしまっているのではなかろうか。司馬遼太郎のシーン・シーンでおもしろくないと思えるところは1か所もないはずだと確信していた。

 セリフが聞き取りにくいかったのも一因かもしれない。天下取りでは最も有名な合戦を描けるなんて監督冥利に付ける。それが此の体たらくでは、頭を抱えてしまう。まだ途中の状態だが、最後まで観続ける自信が今のところない。石田三成と徳川家康にスポットを当てているが、誰に当てようと同じだろう。監督の力なくしては、せっかく集めたテレビ俳優が全員死んでしまう。

 時間が短くて描き切れないという人もいるかもしれない。2時間前後でも語りを有効に入れて、歴史を紹介することを登場人物に語らせなければ、歴史事件のおもしろさが直接伝わってくるはずだ。そういうちょっとした工夫が必要な歴史上の大きな舞台。衣装や合戦シーンにお金をかけたって、映画の本当のおもしろさを観客に伝えられない。残念。

最近観た映画
スターのイラスト







to secret